• はじめての方へ
  • 商品一覧
  • ご利用ガイド
  • データ入稿
  • 入稿ガイド
  • お問い合わせ
  •  
  • 製袋加工について

    製造工程の主な仕組み

    製袋機とは袋を製造する機械で、主に文具などの日用雑貨袋や、食料品(野菜)用の袋を製造ラインで自動的に作る機械です。 特徴としては糊、テープ、底マチ、ミシン目、カットテープなど複数の加工ができ、袋の大きさにもよりますが、1日に約4~7万枚の 製造が可能です。

    予測できる不良商品事例

    ①印刷カットズレ
    ②半折ズレ
    ③カラコン混入
    ④毛羽
    ⑤サイド穴開き
    ⑥ピンホール
    ⑦袋の底抜け
    ⑧テープ裏返り
    ⑨糊不良(カスレ)
    ⑩糊不良(のり抜)
    ⑪原反(繋目テープ)
    ⑫送り出しローラー跡
    ⑬製袋キズ
    ⑭空気穴不良
    ⑮生地添加剤混入
    ⑯折れ線不良


    お問い合わせ

    ご不明な点がございましたら、「お問い合わせフォーム」または下記までお気軽にご連絡ください。

    お問い合わせフォーム
    お電話からのお問い合わせは
    03-5625-3210 土日祝日を除く
    平日9:00~18:00まで


    支払い方法

    お支払いは、「クレジットカード決済」「銀行振込(前払い)」「代引き」がご利用いただけます。

    詳しくはこちらをご確認ください>

    配送料について

    10,000円以上で送料無料

    配送料金は、地域によって設定されております。
    詳しくはこちらをご確認ください>

    お届けについて

    規格品そのまま購入 1営業日発送

    印刷サービス 7〜10営業日発送


    ※「規格品そのまま購入」「印刷サービス」ともに、12時を過ぎた場合は翌々日からのカウントとなります。 詳しくはこちらをご確認ください>

    フィルム専門の印刷通販プリプラは、フィルム封筒や手提げ袋など多様なフィルム商品へ「会社ロゴ・ブランド名・商品(写真)・キャラクター」など、
    フルカラー印刷に対応し、“小ロット・短納期・低価格・高品質”を実現可能としています。